マツダ CX-5 車検
0

    JUGEMテーマ:自動車整備

     

    元スタッフのN君のCX-5の車検をしました

    エンジンルームから点検します 猫の足跡だらけです。

     

    下回りにはアンダーカバーがしっかりと取り付けてあります。いったいネコはどこから侵入したんでしょうか・・・とか考えつつオイル交換をしていきます。

     

    ファンベルトもひび割れてきているので交換しました。ちなみに矢印はテンショナーを緩めるためにパイプを使っています。人力では固くて作業が進みませんでした。

     

    タイヤハウスのカバーを外すと効率がアップします。

     

    タイヤハウスのかばーを外した状態です。ベルトが掛けやすくなりました。

     

    足回りの点検をするとタイロットエンドのカバーが割れていました。このままだと車検には通らないので交換になります。

     

    カバーを外しした状態です。若干ガタがありますがまだ許容範囲内ですのでカバーのみの交換です。

     

    最後にオイル交換時の注意点です。DL-1仕様のオイルですので注意が必要です。入れすぎるとエンジンがつぶれてしまうのでゲージをこまめに確認しながらオイルを入れていきます。

     

    矢印内が定量です。xマークまでは入れすぎですので個人で交換する場合は注意してください。

    | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
    | - | - |

    Comment









    Trackback



    PR
    qrcode

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Profile
    New Entries
    Recent Comments
    Archives
    Category
    Recommend
    Link